読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【残念なお知らせ】米軍の戦力は北朝鮮と戦うには不十分だった…

トランプ米政権、核実験見据え圧力継続 大規模攻撃には戦力不十分、中国出方にらむ?
2017.4.16 19:37更新
(中略)

トランプ政権は原子力空母カール・ビンソンを軸とする空母打撃群の朝鮮半島沖への展開を
北朝鮮の挑発行動に対する強大な抑止力」(スパイサー米大統領報道官)と位置づけるが、
グアムに配置された戦略爆撃機などと合わせても、北朝鮮の反撃を完全に封じるような
大規模攻撃を行うには戦力として不十分だ。

トランプ政権としては、空母打撃群などの軍事力を誇示して北朝鮮に揺さぶりをかけつつ、
中国による対北朝鮮外交の行方を見極めた上で、北朝鮮が核実験に踏み切った場合の
対応策を探っているとみられる。

http://www.sankei.com/world/news/170416/wor1704160047-n2.html