渋谷容疑者、仕事先で従業員から「ロリコン」と言われていたw

逮捕された保護者会長はロリコンだった? 「リンちゃんとハイタッチしていた」証言も

小学校の保護者会は、ブルーのジャンパーに「防犯パトロール」と書いた黄色のタスキをかけて、通学路に立つ。会長だった渋谷容疑者は、毎朝自分の子供を学校まで送ってくる。リンちゃんのことも知っていたはずという。

大勢の子供たちと一緒に歩く姿を撮った映像もあった。見守り活動は、事件後も行っていたという。

話しかけるのは女の子ばかり

保護者や同級生によると、「用もないのに給食を食べに行っていた」とか「リンちゃんと学校内で笑いながら話している姿を見た」
「リンちゃんとハイタッチしていた」という。その一方で、話しかけるのは女の子ばかりだったらしい。渋谷容疑者の仕事先の従業員の間では、「ロリコンだったよね、あいつ」と言っていたそうだ。

リンちゃんが行方不明になった当日の行動もわかってきた。渋谷容疑者の自宅とリンちゃんの自宅は300mほど。先月24日朝、リンちゃんを軽自動車で連れ去った後、自宅と離れた駐車場にあるキャンピングカーに連れ込んだとみられている。
軽自動車で駐車場に向かう姿が、防犯カメラに映っていた。

死体や遺留品の遺棄現場周辺でも、渋谷容疑者の車が通った痕跡が残されていたという。さらに遺体に残されていた遺留物から検出されたDNAが、渋谷のものと一致した。しかし、逮捕の後渋谷容疑者は黙秘を続けているという。

「犯人に目の前で会いたい」と父親

リンちゃんの父親、レェ・アイン・ハオさん(34)は昨日(16日)、初めて取材陣を自宅に招きいれ、「私の心は辛いです。犯人に対して、目の前で会いたいです」と話した。

http://news.livedoor.com/article/detail/12946158/