浅田真央ってオリンピックで金メダルなかったけど記憶に残る選手

2010年バンクーバー五輪で銀メダルを獲得したフィギュアスケート女子の
浅田真央(26)=中京大=が、現役引退を決めたことが10日、分かった。
自身のブログで発表した。昨年の全日本選手権で12位に沈むも、大会直後は
現役続行を明言。一方で、1年間の休養を経て復帰した15、16年シーズン
から痛みのある左膝の状態が思わしくなく、本来の演技ができない状態が続いていた。

 真央はこの日、午後10時51分ごろに更新した自身のブログの冒頭で、
「突然ですが、私、浅田真央は、フィギュアスケート選手として終える決断を
致しました。今まで、長くスケートが出来たのも、たくさんの事を乗り越えて
これたのも、多くの方からの支えや応援があったからだと思います」とつづった。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170410-00000578-sanspo-spo