横田基地、4月12日と13日にC-130輸送機で人員降下訓練を実施

アメリカ空軍横田基地で2017年4月12日(水)と4月13日(木)、人員降下訓練が実施されています。通常の運用時間帯の6時から22時まで、
横田基地所属のC-130輸送機を使用し、延べ18名程度が降下する予定です。北関東防衛局が横田基地周辺市町基地対策連絡会を構成する各自治体に通知しています。

北関東防衛局はアメリカ軍に対し、訓練の実施にあたり日米合同委員会合意の遵守に努め、周辺住民に与える影響を最小限にとどめるよう申し入れています。
また、周辺自治体も4月10日(月)付けで、訓練情報の早期提供の徹底、市街地上空での低空と旋回訓練は実施しないこと、基地外へ影響を及ぼさないこと、
安全対策に努めること、必要最小限の機数と人員での訓練実施を口頭要請しています。

期日: 2017/04/12 ? 2017/04/13
http://flyteam.jp/news/article/77933