振り込め詐欺が減らない → 銀行がジジババのATM利用を一部制限

琉球銀行では詐欺被害を防ぐため、10日から、70歳以上のATMの利用を一部制限しました。

琉球銀行では、還付金詐欺被害を未然に防ごうと、10日から、2年以上ATMでキャッシュカードを使った振り込みをしていない70歳以上の人を対象にATMの利用を一部制限しています。

初日の10日は警察官らが、利用の制限を呼び掛けるチラシを配布し、注意を呼びかけました。

那覇警察署の富盛斎希巡査部長は、「市役所から、そのような(還付金返納の)電話がかかってくることはありませんので、このような電話がかかってきた際は、警察に連絡するようお願いします」と注意を呼びかけました。

県警によりますと、2016年1年間の県内の還付金詐欺認知件数は16件で、うち15件が高齢者の被害となっています。

http://www.qab.co.jp/news/2017041189536.html
http://www.qab.co.jp/news/wp-content/uploads/2017/04/17-04-11-02.jpg