名古屋の「丸栄」、百貨店事業からの完全撤退を検討

 名古屋市の百貨店、丸栄は12日、百貨店事業を大幅に縮小すると発表した。テナント誘致を進め、百貨店事業からの
完全撤退も視野に入れる。丸栄は衣料品の不振などが続き、業績が悪化。親会社の商社、興和の完全子会社となり、
再建をめざす。
http://www.asahi.com/articles/ASK4D5TLMK4DOIPE029.html