都会育ちが「地方の人はすごいな」と思った瞬間wwwwwww

■地方出身者はすごいなと思った瞬間はどんなときですか?

●方言

・なまりがすごい(女性/22歳/大学4年生)
・方言と地方愛がすごい(女性/21歳/大学3年生)
・方言がいっぱい出てくる(女性/19歳/大学1年生)
・堂々と方言を使っている(女性/20歳/大学2年生)

●交通の便

・電車やバスの運転間隔を見て驚いているとき(女性/21歳/大学3年生)
・首都圏の一駅分を普通に歩こうとするところに驚いていた(女性/22歳/大学4年生)
・電車は一時間に数本、などの地方話を聞いたとき(男性/20歳/大学2年生)
・駅で迷子になってなかなか待ち合わせできない(女性/22歳/大学4年生)

●都会慣れしていない

・電車の乗り方に慣れないって言っていたとき(女性/20歳/大学1年生)
・人混みで本当に酔っている(女性/21歳/大学3年生)
・地下鉄によろこんでいる(男性/22歳/大学4年生)
・高い建物を見たときの驚き方(女性/21歳/大学3年生)

●自立しているところ

・料理が上手い(男性/20歳/大学2年生)
・親元を離れて一人暮らしをしている(女性/25歳/短大・専門学校生)
・塾に行かずに合格してくる人が多く、大学に入ってからも自分で勉強法を見つけていてすごいなと思った(男性/21歳/大学2年生)
・一人暮らしをしている人が多く、自炊など全て自分でできること(女性/20歳/大学2年生)

●その他

・雪が降っても動じないところ。冬でも半袖でいるところ(女性/21歳/大学3年生)
・娯楽施設がなくても休日を過ごせる(男性/26歳/大学院生)
・家にあった中古の車を自分用としてもらったと聞いたとき(女性/19歳/大学1年生)
・コンビニが近くになくても生活できているところ。急に物が必要になったときに、車で30分かけて行動するのはすごい(女性/22歳/大学4年生)

http://news.ameba.jp/20170409-430/