「子供入店禁止」のルールに対して「子供を禁止した後は、今度は食べるのか遅いお年寄りを禁止にするのか」

「子供の次は黒人入店禁止? それともユダヤ人かネイティブアメリカンかしら。こんなの差別よ。恥を知るといいわ」と言った批判も相次いだ。

しかしながら店側の勇気に称賛する同業者や、幼い子供を持つ親である立場の人たちは「子供はじっと座っていることなんてできないわ。
私も親だけどこういう店に子供は連れてこないし」「子供がいるけどやっぱりレストランでは子供のうるさい声なんて聞きたくない」
「10歳未満を禁止にすべきだと思う」といった声も見受けられる。

実はこのルールを設けて以来、「Caruso's」には予約が殺到し一日50人ほどだった客が80人くらいまでに増えたそうだ。

「Caruso's」だけでなく、イタリア、オーストラリア、韓国、米ペンシルベニア州テキサス州
カリフォルニア州など各地に「子供はお断り」としているレストランは存在するようで、そうした店は珍しくもないという日が来るのかも知れない。

http://news.livedoor.com/article/detail/12912007/