開業時専門店 168に イオン新小松 店舗に室内動物園

 イオンモール新小松は二十一日、開業時の専門店が当初予定の百六十から百六十八になると発表した。夏には三店増える予定。

 夏にオープンする三店舗はファストファッションの「ZARA(ザラ)」、カフェの「OASIS(オアシス)」など。

 内覧会が同日あり、報道関係者に公開された。
三階建ての店舗の中央部に専門店、東側に核店舗の総合スーパー「イオンスタイル」、西側に飲食スペースや映画館を配置。
中央入口は開放感があり、地元を象徴する九谷焼をあしらったモニュメントがある。

 イオンスタイルにはオーガニックコットンのタオルやおしゃれな食器を扱う「ホームコーディ」が北陸に初出店する。
おもちゃコーナーに小松発祥の建機メーカー・コマツにちなんだ建機の玩具もそろう。
ペットショップには北陸のイオンモールで初めて室内動物園を併設。ヒヨコやリクガメ、ウサギなどと触れ合える。

 イオンモール新小松の中村澄(きよし)ゼネラルマネージャーは「この地域は三世代同居が多いと認識している。最新鋭の施設と
接客などのソフト面で来店客に楽しんでもらえる店にしたい」と話した。 

http://www.chunichi.co.jp/hokuriku/article/economy/news/CK2017032202100009.html