YouTube、視聴回数1万未満は広告収入ゼロに / ユーチューバー死亡 2

YouTubeは言及していないが、最近懸念が高まっている不適切な動画広告が表示される問題の対策にもなるだろう。
この問題でMcDonald's、トヨタAT&Tなど大手企業がYouTubeから広告を引き上げた。
YouTubeはこの問題に対処すると約束している。

現在広告収入があるチャンネルでも、視聴回数が1万未満であれば同日から広告が表示されなくなる。

http://image.itmedia.co.jp/news/articles/1704/07/yu_views2.jpg

アカウント登録の審査も厳格化

向う数週間中に、新たなレビュープロセスが追加され、まだYPPに参加していないチャンネルは、視聴回数が1万以上になるまでYPPに参加できなくなる。
チャンネルの視聴回数が1万を超えると、YouTubeがそのチャンネルがポリシーに沿っているかどうかを審査し、問題がなければYPPに追加して広告表示を開始する。

http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1704/07/news048.html