【悲報】名古屋市のキャッチコピーが「名古屋なんて、大好き」に決定www

名古屋の魅力をPRするキャッチコピーが決定

名古屋市の魅力をPRしていくためのキャッチコピーが決まりました。

決定したキャッチコピー「名古屋なんて、大好き」は、三重県から市内の大学に通う大学生、石田温香さん(21)の作品です。
名古屋市が魅力向上・発信戦略を推進するため、PRの合言葉となるキャッチコピーを1月から2月にかけて公募したもので、3月の有識者会議で3386件の応募の中から選ばれました。

名古屋の人の気持ちをよく表現していることなどが採用の理由ということです。

今後ロゴマークを作成し、ポスターやチラシのほか、メディアでの発信などで2021年度までの4年間使用するということです。

ムービー
市長の記者会見など
http://www.nagoyatv.com/news/index_detail.html?id=160743&p=1