粘着テープで園児の手足縛る 愛知県が学校法人を指導

ことし2月、愛知県岡崎市の幼稚園で、女性教員が、粘着テープで男の子の手足を縛るなどしていたことがわかり、県は運営する学校法人に再発防止を指導しました。
愛知県によりますと、ことし2月、岡崎市にある、やはぎみやこ幼稚園で、女性教員2人が、園児の男の子1人の手や足を粘着テープで縛ったり、口にテープを貼って塞いだりしたという情報が寄せられました。

県が幼稚園に確認したところ、粘着テープで数分間手や足を縛り、15秒ほど口にテープを貼ったことを認めたうえで、男の子にけがはなかったと報告したということです。
理由については、男の子がほかの園児を頻繁にたたいたり、蹴ったりしたためだと説明したということです。
このため県は行き過ぎた行為だとして、幼稚園を運営する学校法人に対し、再発防止を図るよう先月指導を行いました。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170404/k10010936751000.html