【革命】ビールのようにラーメンを食べる「ジョッキラーメン」が大人気!ごくごくラーメン飲めるぞ(笑)

ラーメンは丼で食べるもの。そんな常識を覆す、画期的なラーメンが登場し、大きな注目を集めつつある。丼で食べるラーメンではなく、ビールのジョッキで食べるラーメンが存在するのだ!

・ビールと同様のジョッキにスープと麺
その名はジョッキラーメン! 隠れ家的な立ち飲み居酒屋「愛徳」(東京都江戸川区平井3-24-21)が提供しているもので、ビールと同様のジョッキにスープと麺、具を入れて客に提供される。丼の場合つかむと熱いが、ジョッキは取っ手まで熱が伝導しにくいため、非常に扱いやすい。

・ジョッキからゴクゴクと飲む!
ビールのようにゴクゴク飲もうとしたが、まだ熱かったため(笑)、とりあえず箸でズズッとすする。ンマーーーーイ! 丼と同じようにジョッキでもウマイ! 少し冷めたラーメンをジョッキからゴクゴクと飲む! そしてビールもジョッキで飲む! 途中から何を飲んでいるのかわからなくなってきた。

・旬の料理も美味しい
このジョッキラーメンは1杯210円と低価格。ビールはお得な時間帯だとジョッキ1杯260円。旬の料理も美味しく、この日は白魚の踊り食い(350円)も提供されていた。ちなみに立ち飲み屋と言われているこの店だが、座ってゆっくり飲める(笑)。皆さんもジョッキラーメンを食べに行ってみてはいかが?

http://buzz-plus.com/article/2017/04/03/aitoku-hirai-ramen/
http://cdn.buzz-plus.com/wp-content/uploads/2017/04/beer-ramen2.jpg
http://cdn.buzz-plus.com/wp-content/uploads/2017/04/beer-ramen1.jpg
http://cdn.buzz-plus.com/wp-content/uploads/2017/04/beer-ramen6.jpg
https://youtu.be/D_EoZ1GNnJQ