超大作「交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューション」 全世界同時公開!!!

交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューション』のタイトルで劇場版3部作として映画化されることが報じられている『交響詩篇エウレカセブン』。同シリーズをプロデュースしてきた
ボンズ代表兼プロデューサーの南雅彦氏は、3月31日から4月2日にかけてアメリカ・ボストンで開催された「アニメボストン 2017」に参加し、公式ゲストとしてトークショーを行った。

先日発表されたばかりの『交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューション』英語版ポスターが掲出されている会場には、多のファンが来場。アメリカでも『交響詩篇エウレカセブン』が注目されていることが伺えるなかでのイベントとなった。

トークショーに登壇した南氏は「こんにちは。初めまして。日本から来ました。ボンズというアニメーションの制作会社をやっております南です。今日はみんなと出会えて嬉しいです。宜しくお願い致します」
との挨拶を述べたうえで、ボンズの現在までの歴史や仕事の流儀、制作への思いについてコメント。『交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューション』に関する最新情報も明かし、会場を沸かせた。

そして最後には「今回、会場に集まって頂いたファンの皆様に前で正式に発表させて頂きますが本作の公開は2017年秋に公開となります。日本でもまだ“秋”とは言っていませんでしたが、
1作目は2017年の秋、以降1年に1作品の公開を予定しています」と初めて公開時期について言及し、「アメリカ、イギリス、フランス、オーストラリア、シンガポール、マレーシア、インドネシア、タイ等、
全世界で同時期に展開を予定しており、北米はFunimationが担当。北米での配給も決定していますので、今後のニュースにも期待して待っていて下さい」と今後の展開についても告知。驚きの発表に、会場のファンも熱狂する様子をみせた。

そのほか初公開となる設定画も披露され、大いに盛り上がった同イベント。『交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューション』は世界的な注目を集める作品となっていきそうだ。

交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューション1』
2017年秋 全国ロードショー

http://animeanime.jp/imgs/slider/109262.jpg
http://animeanime.jp/imgs/slider/109263.jpg

http://animeanime.jp/article/2017/04/03/33310.html