この言語は使うな! 開発者に嫌われているプログラミング言語トップ25、ついに決定

開発者に嫌われているプログラミング言語トップ25

fossBytesに3月28日(米国時間)に掲載された記事「Which Are The Most Loved and Most Hated Programming
Languages|2017」が、Stack Overflow Developer Survey 2017の調査結果を引き合いに出し、開発者に愛されている
プログラミング言語と嫌われているプログラミング言語のトップ25を伝えた。愛されているプログラミング言語1位は
Rustで、これにSmalltalkとTypescript、Swift、Goが続いている。

嫌われているプログラミング言語トップ25は次のとおり。

1. Visual Basic 6
2. VBA
3. CoffeeScript
4. VB.NET
5. Matlab
6. Objective-C
7. Assembly
8. Perl
9. Lua
10. Hack
11. Groovy
12. Common Lisp
13. Dart
14. Erland
15. PHP
16. C
17. Ruby
18. R
19. Java
20. Julia
21. C++
22. SQL
23. Haskell
24. F#
25. JavaScript

嫌われているリストは、開発者が利用中のプログラミング言語について、今後も使い続けたいと思うかどうかの
割合が低いもを上から並べたものとなっている。
25 Most Hated/Dreaded Programming Languages 資料:Stack Overflow Developer Survey 2017

http://news.mynavi.jp/news/2017/03/30/133/

Which Are The Most Loved and Most Hated Programming Languages|2017
https://fossbytes.com/most-loved-and-most-hated-programming-languages/