東芝「まだ我々には韓国電力公社という助けてくれる心強い味方がいる!」(本気)

経営再建中の東芝米原子力子会社ウェスチングハウス・エレクトリック(WH)への支援を、
同社と技術協力関係にある韓国電力公社に要請したことが27日、分かった。
WHは28日にも米連邦破産法11条の適用を申請する方向で調整する。
東芝は適用後にWHの株式を売却し、海外原発事業から撤退する方向だ。

東芝、韓国電力にWH支援要請 きょうにも米破産法申請 買収保留との報道も
2017.3.28 06:00
http://www.sankeibiz.jp/business/news/170328/bsb1703280600002-n1.htm